ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
イベント情報


第4回 機械の学校 in 高専
 主催:一般社団法人 日本機械学会 関東支部 群馬ブロック
 後援:群馬工業高等専門学校 機械工学科
 科学離れの原因の一つに,実体験を通じた学習機会が少なくなったことがあげられています.「機械の学校 in 高専」では小・中学生に,高専のロボットや加工機械を使った体験実習を通じて,ものづくりや科学技術への関心を深めてもらうことを目的としています.本企画が将来を担う技術者を育成する一助となれば幸いです.

[場 所] 群馬高専 機械工学科
      (〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町580番地)
      http://www.gunma-ct.ac.jp/access/access.htm


[対 象] 小学6年生~中学3年生

[参加費] 無料(イベント保険料は当方で負担いたします)

[テーマ1]
ロボットアームのコンピュータ制御


担当:小川 侑一 教授,矢口 久雄 准教授

 本格的なロボットアームをコンピュータ制御によって動かす体験ができます.あなたの指示でモノをつかませたり,目標の場所まで移動させたりしてもらいます.

日時:
(1) 平成30年 8月13日(月) 9:30~12:00(定員8名)
(2) 平成30年 8月13日(月)13:30~16:00(定員8名)


※上記2つの中から1つお選びください.
※第1希望・第2希望でも可.








[テーマ2]
コンピュータ機械加工&高専見学


担当:
 岡本 邦夫 技術職員,金子 忠夫 教授,
 矢口 久雄 准教授


 コンピュータによる機械加工のプログラミングを学び,高専にある最新鋭の複合加工機を用いた自動加工を体験できます.完成した作品はお持ち帰りいただけます.また,作業の待ち時間等を利用して,高専にある様々な機械や実験装置なども見学できます.

日時:平成30年 8月11日(土) 10:00~16:00(定員8名)
※お弁当をご持参ください.(昼休み 12:00~13:00)




※ペン立てです



[テーマ3]
レーザー彫刻に挑戦
&高専見学


担当:浅見 博 技術専門職員,矢口 久雄 准教授

 レーザー加工機を使ってアクリルにオリジナルの彫刻をしてもらいます.手書きのイラストでもコンピュータ上の画像データでも,何でもOKなので,自分だけのとっておきのデザインを作りましょう.完成した作品はお持ち帰りいただけます.また,作業の待ち時間等を利用して,高専にある様々な機械や実験装置なども見学できます.

日時:平成30年 8月6日(月)10:00~16:00(定員12名)
※お弁当をご持参ください.(昼休み 12:00~13:00)










[テーマ4]
AR(拡張現実)入門


担当:樫本 弘 准教授, 矢口 久雄 准教授

 最近は携帯ゲームなどでもおなじみのAR(拡張現実)ですが,機械工学の世界でもARを作業効率改善や安全対策に応用しようとする動きがあります.本テーマは,群馬高専でARを用いた研究を行っている樫本准教授が,はじめての方でも簡単にARを楽しめるように工夫した入門講座です.AR(拡張現実)が何かわからなくても大丈夫です.実習の終わりには,画面を通して見たあなたの手のひらの上に,何かが乗っている!?

※3Dモデルは http://kougaku-navi.net/ninja/ からダウンロード

日時:平成30年 8月7日(火) 13:30~16:00(定員10名)









[申込締切]  平成30年 8月1日(水)17:00まで
※先着順(定員に達したテーマは締切前でも募集を打ち切らせていただきます)

[申込方法] メールでお申込みください.(担当:矢口)

 「機械の学校 in 高専」申し込み先
 yaguchi[at]mech.gunma-ct.ac.jp
  [at]の部分には@を入れて下さい.

 <申込時にご連絡いただく事項>
・ご希望のテーマ 【複数テーマの受講も可能です】
 (テーマ1は希望時間帯もご連絡ください.)
・お名前,フリガナ,生年月日,性別
・住所,電話番号
・学校名,学年
・メールアドレス

[問合せ先]
 矢口 久雄(群馬工業高等専門学校 機械工学科)
 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町580番地
 Tel:027-254-9141(直通)/Fax:027-254-9148(学科)
 E-mail:yaguchi[at]mech.gunma-ct.ac.jp ([at]の部分には@を入れてください)




レーザー加工を使った金属工作 (対象女子生徒)
【日時】
(1) 平成30年 8月22日(水) 申込締切:8/15(水)
(2) 平成30年 9月15日(土) 申込締切:9/6(木)


【場所】 群馬高専(機械工学科)


<主な内容>
【12:50 群馬高専管理棟 玄関集合】
13:00 実習開始 技術解説と実際の工程見学
14:15  作業開始~ 組立、デコレーション等
15:30頃 解散(多少の時間の前後はあります)
※在学の女子学生に質問あれば、お気軽にどうぞ

【指導者】 
 山内 啓(機械工学科 准教授),
 浅見 博(教育研究支援センター 技術専門職員),
 群馬高専 本科女子学生

【定員】 10名程度

【参加費】 無料
 


【お申し込み・お問い合わせ先】 (担当:山内)
ayama[at]mech.gunma-ct.ac.jp

[at]の部分には@を入れて下さい.
TEL:027-254-9260/FAX:027-254-9260
住所:群馬県前橋市鳥羽町580番地

※ お申し込みから3日以上たっても当方からの返信がない場合はご連絡ください




メカメカフェア 2018
ちょっと不思議な理科実験
 主催:一般社団法人 日本機械学会 関東支部 群馬ブロック
[日 時] 平成30年 9月1日(土) 10:00~17:00

[場 所] スマーク伊勢崎
 (伊勢崎市西小保方町368)

[参 加] 参加費無料&申し込み不要

[担 当]
 矢口 久雄 准教授
 浅見 博 技術専門職員


 恒例の「メカメカフェア」に今年度も群馬高専 機械工学科は「ちょっと不思議な理科実験」というテーマで出展します(右写真).事前のお申し込みは必要ありませんので,お気軽にお立ち寄りください!
 このイベントは小学生・中学生・高校生及び一般の方を対象として,科学技術への関心を深めていただくことを目的としています.大学,高専,産業技術センター及び企業の研究室などから持ち出した実験装置,身の回りにある装置や機械の実物を展示し,その役割や動作原理をわかりやすく説明します.









子どもゆめ基金助成活動

(今年度の実施はありません)

ペットボトルロケットを作って、飛ばそう!
【日時】
  • 第1回 平成29年6月17日(土)  申込締切:6月14日(水)
  • 第2回 平成29年7月29日(土)  申込締切:7月26日(水)

※悪天候の場合(天候回復しそうもない場合)は、中止させて頂きます
 (前日夜または当日朝に連絡いたします)

【場所】 群馬高専(機械工学科 設計製図室 および グラウンド)

<主な内容>
【9:50 群馬高専管理棟 ロータリー前集合】
午前:ペットボトルロケットの原理の説明と製作
昼休憩~昼食(お弁当は各自ご持参ください)
午後:ペットボトルロケットの発射と観察
15:30頃 解散(多少の時間の前後はあります)

【指導者】 
 花 井 宏 尚(機械工学科 准教授),群馬高専 専攻科生・本科学生

【対象】 小学校4-6年生,中学生 
     ※小学生には保護者同伴のこと(複数名の場合,1グループに最低1名).
【定員】 各回20名程度

【当日必要なもの】
  • 参加費300円(保険代)
  • 昼食(お弁当)
  • 空のペットボトル2本(凹凸の少ない炭酸用1.5リットル) ※ご用意できない場合はご相談ください

【お申し込み・お問い合わせ先】 
kodomo-yume[at]mech.gunma-ct.ac.jp
[at]の部分には@を入れて下さい.
TEL:027-254-9260/FAX:027-254-9148
住所:群馬県前橋市鳥羽町580番地


<ご連絡いただく事項>
  • お名前と学年(小学生は同伴する保護者のお名前もお願いします)
  • フリガナ,生年月日,住所(保険の書類に必要となります)
  • ご自宅もしくは保護者の連絡先;電話番号(当日の緊急連絡用)
  • メールアドレス(延期等の連絡用) ※お持ちでない場合にはご相談ください

※ お申し込みから3日以上たっても当方からの返信がない場合はご連絡ください

【主催】 群馬高専機械工学科次世代育成グループ (代表 金子忠夫 教授)
【後援】 群馬工業高等専門学校
【助成】 (独)国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」


Copyright © 2013 Gunma National College of Technology. All Rights Reserved.