ヘッダーイメージ
イベント情報

第6回 機械の学校 in 高専【オンライン】
 主催:一般社団法人 日本機械学会 関東支部 群馬ブロック
 後援:群馬工業高等専門学校 機械工学科
 科学離れの原因の一つに,実体験を通じた学習機会が少なくなったことがあげられています.「機械の学校 in 高専」では小・中学生に,高専のロボットや加工機械を使った体験実習を通じて,ものづくりや科学技術への関心を深めてもらうことを目的としています.本企画が将来を担う技術者を育成する一助となれば幸いです.今年度は新型コロナウイルスの感染拡大にともなう対応としてオンライン開催となりますので,ご自宅等から手軽に受講いただくことができます.

[対 象] 小学5年生~中学3年生
 ※複数テーマの受講も可能です(お手数ですが,別々にお申し込みください).

 ※受講いただくにはインターネット環境が必要です.

[参加費] 無料
 ※動画視聴(1テーマで100 MB程度)にともなうインターネット通信費はご負担ください.

[テーマ1]
魔鏡ってなあに?
レーザ加工機による金属加工と魔鏡製作への応用

担当:浅見 博 技術専門職員,矢口 久雄 准教授

 皆さんは「魔鏡」というものをご存知でしょうか? 見た目は普通の鏡ですが,光を当てて黒い紙などに投影すると,鏡の背面に刻まれた文様が浮かび上がるというものです.古くから鏡は祭祀(さいし)に用いられたと考えられており,このような不思議な「魔鏡現象」も人々の信仰心を集めることに役立っていたのかもしれません.古代の方法で魔鏡を製作するのには大変長い時間がかかるそうですが,本テーマではレーザ加工機を使って魔鏡の再現に挑戦します.

 図1は試作品になります.見た目は普通の鏡ですが,図2のように光を当てて投影した像にはドラゴンの絵や「群馬高専」の文字が浮かび上がります(肉眼で見ると,もっとはっきりとわかります).今回はオンライン開催ということで約30分の解説動画(100 MB程度)を視聴していただき,魔鏡とレーザ加工について学んでいただきます.受講いただいた方には,後日,好きな文字を1文字選んでもらい,それをレーザ加工したオリジナル魔鏡をプレゼントします(郵送は日本国内に限定させていただきます).

お申込み: テーマ1の参加申込

定員: 30名
申込期間:
令和3年 1月29日(金) ~2月19日(金)2月26日(金)
参加受付を延長いたしました.



図1 見た目は普通の鏡です.


図2 光を鏡に当てて黒い紙などに投影すると絵や文字が浮かび上がります(左:ドラゴンの絵,右:「群馬高専」の文字)


[テーマ2]
紙ヒコーキを作って学ぶ航空力学の基礎

準備中(2月中旬 公開予定)
今年度は中止となりました
申し訳ございません.


[お申し込み]
以下のフォームへのリンク先からお申し込みください.(上記のリンク先と同じものです)

テーマ1の参加申込
(申込期間 令和3年 1月29日(金) ~2月19日(金)
2月26日(金)

3日以内に担当者からオンデマンド動画のアドレスとパスワードをメールにてお知らせいたします.連絡がない場合には,お手数ですが,以下のお問い合わせ先(担当:矢口久雄)にご連絡ください.

 <申込フォームに入力いただく事項>
・お名前
・フリガナ
・住所
・メールアドレス
・電話番号
・学校名
・学年

[お問い合せ先]
 矢口 久雄(群馬工業高等専門学校 機械工学科)
 〒371-8530 群馬県前橋市鳥羽町580番地
 Tel:027-254-9141(直通)/Fax:027-254-9148(学科)
 E-mail:yaguchi[at]gunma-ct.ac.jp ([at]の部分には@を入れてください)







レーザー加工を使った金属工作 (対象女子生徒)
(令和2年度の実施はありません)
【日時】
令和元年 8月22日(水) 申込締切:8/15(水)


【場所】 群馬高専(機械工学科)


<主な内容>
【12:50 群馬高専管理棟 玄関集合】
13:00 実習開始 技術解説と実際の工程見学
14:15  作業開始~ 組立、デコレーション等
15:30頃 解散(多少の時間の前後はあります)
※在学の女子学生に質問あれば、お気軽にどうぞ

【指導者】 
 山内 啓(機械工学科 准教授),
 浅見 博(教育研究支援センター 技術専門職員),
 群馬高専 本科女子学生

【定員】 10名程度

【参加費】 無料
 


【お申し込み・お問い合わせ先】 (担当:山内)
ayama[at]mech.gunma-ct.ac.jp

[at]の部分には@を入れて下さい.
TEL:027-254-9260/FAX:027-254-9260
住所:群馬県前橋市鳥羽町580番地

※ お申し込みから3日以上たっても当方からの返信がない場合はご連絡ください


メカメカフェア 2019
ちょっと不思議な理科実験
 主催:一般社団法人 日本機械学会 関東支部 群馬ブロック
(令和2年度の実施はありません)
[日 時] 令和元年 9月28日(土) 10:00~17:00

[場 所] スマーク伊勢崎
 (伊勢崎市西小保方町368)

[参 加] 参加費無料&申し込み不要

[担 当]
 矢口 久雄 准教授
 浅見 博 技術専門職員


 恒例の「メカメカフェア」に今年度も群馬高専 機械工学科は「ちょっと不思議な理科実験」というテーマで出展します(右写真).事前のお申し込みは必要ありませんので,お気軽にお立ち寄りください!
 このイベントは小学生・中学生・高校生及び一般の方を対象として,科学技術への関心を深めていただくことを目的としています.大学,高専,産業技術センター及び企業の研究室などから持ち出した実験装置,身の回りにある装置や機械の実物を展示し,その役割や動作原理をわかりやすく説明します.







Copyright © 2013 Gunma National College of Technology. All Rights Reserved.